本文へ移動
  有限会社白洋金属工業所
  〒601-8115
  京都府京都市南区上鳥羽尻切町12-1
  TEL.075-691-2757
  FAX.075-691-1794
  ─────────────
  少量多品種の各種めっき処理
  ─────────────
1
0
0
1
8
3

バフ研磨

弊社の表面処理加工の1つである、バフ研磨についてご紹介致します。

バフ研磨の特徴

①バフ研磨とは
バフ(円形の綿とサイザル麻を組み合わせ、渦巻き状にしたもの)を用い、その外周面に研磨剤を接着剤(二カワなど)で固定するか、または回転バフ表面に研磨剤が一時的に保持された状態でバフを高速回転させます。
その回転面に品物の表面を押し付け、機械的に素地の表面を削りとって均一な表面に加工する方法です。

②バフ研磨を行うメリット
バリやキズを取り除き、凹凸をなくすことで製品表面の平滑度があがり、ピカピカな表面に仕上がります。
バフ研磨単体でのご依頼も多数ありますが、めっきの前後にバフを組み合わせることで耐食性や摺動性等の機能を付与することができます。


対応製品

≪対応材質≫
基本的に材質は関係なく加工が可能です。
※樹脂製品のご依頼の場合はご相談ください。

≪処理能力≫
手作業での処理となるため、大物、重量品はご相談ください。

バフ研磨単体のお仕事もお任せください!

バフ研磨前の製品
バフ研磨後の製品
TOPへ戻る